スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビスコ復刻版

ビスコ

強い子になれるビスコ。復刻版がぐりこ・やで販売されているらしい。
昔の製品のデザインを見るとグッとくる。かっこいい。
なかでもこのビスコは、かなりいい。
カタカナ三文字のかわいらしさとか。
スポンサーサイト

Vanishing Point

31歳ガン漂流


31歳ガン漂流。奥山貴宏さんのウェブ日記を本にまとめたもの。
2年位前に読んだ。単純におもしろかった。
HPに日記を更新している、とあったので、読んでました。ブログも読んでました。

4/17に永眠されたそうです。ご冥福をお祈りいたします。

SMILE

酔っ払いスマイル

NIRVANAのカート・コバーンがデザインしたスマイルマーク酔っ払いバージョン。画像のリンク先はこのマークがプリントされたTシャツ。
他にも缶バッチになっていたり。

GRANIPH

GRANIPH


GRANIPHというTシャツのプロジェクト。詳しくはウェブに飛んでみてください。
かっこいいTシャツが沢山ある。
というか、その前にTシャツが沢山ある。これだけあればピンとくるのがあって当たり前。
図柄の一覧を冊子にしたものがあるのだけれど、1000円という安さならがらちゃんとアート。
おもしろいと思わせるプロジェクトである。

Enorme

ENORME

イタリア人デザイナーエットーレ・ソットサスがデザインした電話機エノルメ。もろもろの事情により失敗してしまったそう。
色使いが大胆でおもちゃみたいな風貌。
電話機という事務的な存在をおもちゃに結びつける発想力、そしてそれを実現させたという事実が素晴らしい。
MOMAに展示してあるらしい?

TATE MODERN

TATE MODERN


ロンドンは美術館が沢山あり、そのほとんどが無料である。
ナショナルギャラリーにはゴッホやピカソといった有名どころが展示されていて、写真だって撮れる。そういう意味では素晴らしい街だと思う。
写真はテートモダンという美術館。
現代美術が大量に展示されており、全部を見るには一日かけても足らないくらいの広さを誇る。もちろん無料。
今まで行った美術館の中で、一番楽しめた。
アンディウォーホルの「キャンベル・スープ」や、「マリリン・モンロー」は有名な作品だが、聞いたこともないような作家の奇抜な作品も並ぶ。
この美術館の凄いところは、とにかく広くて展示品の数が多いこと。
美術品を拝むというより、ぶらぶら歩いて好きなものを見つけたい。
できれば一人で回りたい美術館。

DEFINITIONその1

本来の目的である「美しいデザインの定義」を、以下の4つの中のデザインから見つけた(かもしれない)のでメモする。

Benzen ring
ロフトのロゴ
韓国語
NOODLEという単語

これらの4つの共通項とは「直線の中に存在する曲線」である。
直線の中に存在する曲線は、当たり前のことだが目を引く。
直線という一種の硬さのなかに曲線が入り込むことによって「かわいらしさ」を演出するのではないかと考えた。
この場合、直線の割合が大きいほど曲線はかわいらしく見えるが、禁止マーク12もこの定義に引っかかるといえる(かもしれない)。

PUMA×Ferrari

puma×ferrari

PUMA×Ferrariコラボ靴のポストカード。(画像汚くてごめんなさい)
見た瞬間にかっこいいーと叫びそうになった。
Ferrariカラーである真紅の背景にPUMAのラインをうまく配置している。

手前の車は疾走感を表わすためかブレている。瞬間を見せられているという錯覚。今この瞬間にも車はフレームから飛び出していきそうである。端に寄せることでフレームまでもが小道具となり疾走感を強調している。

そして、車がメインではあるのだろうが、なんといっても"赤"という色を見せるデザイン。光沢のある表面が本当に美しく赤色を演出している。
キレイな色なら色を強調するだけでもデザインになるということ。

THE AMERICAN PACKAGE MUSEUM

AMERICAN PACKAGE MUSEUM

THE AMERICAN PACKAGE MUSEUM。20世紀初頭のアメリカにおけるパッケージデザインを見ることのできるサイト。
昔のデザインとは往々にして魅かれるものが多い。それは何もアメリカに限ったものではない。日本版のこういうサイトはないのだろうか?

古いものに惹かれるのは、リアルタイムでその物を手にしていたわけではないのに、懐かしい気持ちが引き起こされるからであり、実際は見慣れないものであることから、懐かしい気持ちと共に新鮮な気持ちも引き起こされるから?

このサイトにはかっこいいものが沢山ある。
プロフィール

noname

  • Author:noname
  • [かっこいい]ってなんなんだ?[かっこいい]を分析する


最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。